もも裏ストレッチ!!

どのスポーツでも必ず必要な柔軟性!
今日はその中でも、ももの裏(ハムストリングス)のストレッチ法を紹介します。同じ部位のストレッチでも何通りもやり方があるので、自分のやりやすい方法でやってみてくださいね。
まずは立った状態からの前屈での伸ばし方。足を開くよりも閉じた方がよくのびます。

画像(1)足を閉じて前屈!



あとは、座った状態での片足ずつの伸ばし方。
つま先の向きを変えると、もも裏の中でも違うところが伸びてきます。写真のようにつま先の向きを外側に向けると、もも裏の外側が伸びますよ。

画像(2)つま先をしっかり上にむけよう!



最後に、寝た状態での片足ずつ伸ばす方法。もし手で持つのがきつかったら、写真のように足裏にタオルをひっかけて伸ばす方法もあります。

画像(3)膝がまがらないように気を付けよう!



どの方法のストレッチでも共通して言えるのは、ひざ裏をしっかり伸ばすことと、息を吐きながらじんわり伸ばすことです!!
ぜひ、おうちでもお風呂上りなどやってみてくださいね。

(荒木)

画像(1):

足を閉じて前屈!

画像(2):

つま先をしっかり上にむけよう!

画像(3):

膝がまがらないように気を付けよう!

※画像撮影者/荒木
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。