柔は剛を制す!?

イベント参加人数

7名

東急スポーツオアシスあべの店キッズスクールでは、準備体操の時間に
・ストレッチ
・体幹トレーニング
・脳トレ―ニング
を実施しています。

私は、日頃ダンスをしているので柔軟をする機会が多いので、身体の柔軟性には自信があります。

が…!?
子ども達の中でも、ストレッチ中に「痛い痛い〜!!ムリ〜!(笑)」とすぐ音を上げる子もいます。

昔から、【柔は剛を制す】という言葉がある様に
柔軟性がある方が、しなやかであり、逆に剛強なものに勝るという事を指します。

水泳でも、柔軟性が高い方がクロールで腕を回す時の軌道や、キックをする足の幅などにも影響が出てきます。

毎週レッスンの前だけでなく、毎日お風呂から出たらストレッチをする習慣を身に付けて欲しいと思います!

身体も心も、柔軟性を身に付けて素敵な大人に成長して欲しいです♪
私も負けずに、毎日頑張るぞ〜!

(竹田)

画像(1):

前屈ストレッチ♪

※画像撮影者/巽
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。