「ゴーグル」って?

スイミング時に子供の目を保護するのにかかせない水泳ゴーグルです!
皆さん、こんなお悩みはありませんか?
ゴーグルはいつから使っていいの?
どんなゴーグルがいいの?
ゴーグルの使い方や種類が多く、迷いますよね?
そんなお悩みのご解決に!!
川口店ではスイミングの級が
「イルカ」になるとゴーグルをつけ始めるお友達が多いです。
ただ例外もあります。ひどい目の充血などはご相談に応じて対応しています。
さあ〜!!ゴーグルはどれにしようかな?
水泳中で外れてしまわないように、対象年齢にあったゴーグルを選ぶとよいです。
透明レンズやミラーレンズ・サイズやクッションの有無を確認して、お子様の目にフィット
するのをえらびましょう。
ゴーグル初めてのお子様は!
ベルトの調節、鼻にかかるサイズ交換できるもので、レンズのふちにゴム製のクッションのあるものが目にしっかりフィットします。
ベルトの調節は、お子様が自分で調節しやすいのも重要ポイント。
サイドベルトを引っ張るだけで長さ変更がかんたんでスムーズに調整できるものがあります。
買い替えを検討しているお子様は!
透明レンズですとレンズの色が豊富なカラーバリエーションです。
ブルー・パープル・スモーク系はまぶしさを軽減できるため屋外での使用にぴったり。
イエロー・オレンジ系は視界を明るくするため屋内での使用にぴったりですよ。

川口店では2種類のゴーグルをご用意して販売しています。

画像(1)



ジュニア用(4〜9才)と

画像(2)



小学生用(6〜12才)です。

是非この機会にお買い求めください!

(秀島)

拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。