絵本を読んでみよう!

秋の夜長・・綺麗な月を見ながら読書なんていいですよね〜

体育会系の私に読書・・・はあまり、マッチング〜ではありませんが、
絵本だけは大好きでよく読みます。

たまには、絵本!大人も、高学年のみんなも、読んでみて〜なんだかホンワカ
いい気持ちになれますよ〜
今まで何冊か浦和店キッズ新聞でも紹介しましたが・・・

「ずっとそばに」 いもとようこ    (画像1)

この絵本に出会ったのは、なんとムラサキスポーツの靴の試着の為のスペース
に置かれてました。比較的若い人の集まるお店に・・即!手にとり読んでみたら
感動してウルウル・・・そのまま本屋さんへ直行して買ってしまいました。
優しい気持ちになれます。読んでみて〜コーチ陣みんな大泣きでした

「ぼちぼちいこか」          (画像2)

これは、いただいだものなんですが、絵本には珍しく関西弁で書かれています。
子供が読んでももちろんとても楽しい絵本ですが、
今、幼稚園選びでバタバタとしているお母さんや、子供の成長などで日々頑張っ
ている時、年末ちょっとせわしなくなってきたときなどにサラット読んでみると
すっと肩の力がぬけますよ〜

そして絵本以外で最近読んだのは、中村 俊輔選手の「察知力」
ん・・・・・・・さすが!って感じですね。    (画像3)

浦和パルコの上に出来た図書館!大きくて充実してますよね〜
子供コーナーの椅子はちょっぴり小さいけれど、一度覗いてみてはいかがでしょうか?

また、時々絵本の紹介をしていきたいと思います。みんなもいい本見つけたら是非コー
チ達に教えてね!宜しく。
(木沢)

画像(1)ずっとそばに
画像(2)ぼちぼちいこか
画像(3)察知力
※画像撮影者/木沢

()

拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。