心をオニにして・・・

イベント参加人数

0名

新しい年度が始まり、幼稚園に入園したお友達は、今までの幼児クラスから、次の園児クラスにコースが変わり、今まで腕についていた、ヘルパーもなくなり・・・・・レッスン前にみんなで仲良く遊んでいたオモチャタイムもなくなり・・・・・自分の級の籠の前に並んで体操の時間を待たなくてはなりません・・!

不安そう・・・・でも頑張る!(画像1)

入園前には、更衣室でお母さんと、お着替えの練習や服をたたむ練習、トイレに1人で行く練習などをしている微笑ましい親子の光景を見ることが出来ました!(画像2)
それをみて、コーチも・・・

「心をオニにして・・・・」

身体を拭いたり、かたずけや、トイレなど、手を出来るだけかさずに応援して、出来たらうんと褒めてあげたいと思っています。

先日、レッスン中にモジモジモジ〜1回目は「おしっこ?」と聞きました、2回目はしばらく見ていて言わなかったので、「コーチにお話ある?」と聞いたら小さい声で「おしっこ。」

「今度はコーチに自分で言ってみようか〜」とお母さんと3人でお約束した次の時・・・・

「コーチ!おトイレ〜!!!!」と元気よく胸をはって〜なんだかおにいさんに見えました!
お母さんとお約束したのかな〜ありがとう!

きっと幼稚園でも元気よく発言しているのでしょうね!
一つずつ、少しずつ頑張ろうね!応援しています。
(木沢)

画像(1)ここでいいの?
画像(2)1人でできるよ
※画像撮影者/木沢

()

拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。