熟練と思いやり

イベント参加人数

0名

子供たちは、練習にくると、幼児クラスと園児クラスと、小学生クラスの1番めのクラスまでは、それぞれの級別にカゴが用意してあるので、そのカゴにタオルを入れて出席を呼ばれるまで座って待ちますが・・・・・
最後のクラスの子供たちは、バーにタオルをかけます。

とにかく2本のバーに山盛りのタオルが・・・(画像1)

練習が終わると、シャワーを浴びてこの山のようなタオルから、自分のタオルを探し出してロッカーに戻るのですが、これがみごとに探し出します。かけた位置をしっかり覚えているんでしょうね!
たまに、友達のタオルを落としてしまうときもありますが、おちても、1枚か2まいです。
「落ちてるタオル!!拾って〜!!!」
とコーチも大声を出しますが、毎日ではありません。神業に近いですよ〜

全部のタオルがなくなるまで、見届けたことはないので、今度どれだけうまく落とさずに取り出すのか見てみようと思います。
「熟練」と「思いやり」ですね。

(木沢)

画像(1):

山盛りのタオルです

※画像撮影者/木沢
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。