絵本を読んでみよう

イベント参加人数

0名

絵本の紹介・・・もう何回目になったでしょうか。
今回紹介する絵本は、谷川俊太郎さんの「もこもこ」です。

この絵本は、いちど開いたら・・・子供も、大人も引き込まれてしまうこと間違いなしです!

二度目からは、子供たちのほうから言葉がどんどん出てきて、イマジネーションの世界に入っていきます。その顔を見るのがまた!楽しいんです〜

とにかく読んでみてください!言葉を覚えたての子供たちにも楽しめる絵本だと思いますよ!(画像1)

(木沢)

画像(1):

もこもこ

※画像撮影者/木沢
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。