首を長くして待っているもの

イベント参加人数

0名

漫画はほとんど読まない私ですが、発売日まで首を長くして待っている1冊があります。

それは以前にもブログで紹介したスラムダンクの著者 井上雄彦作「リアル」という作品です。
パラリンピックの種目にも認定されている、車椅子バスケットボールの若者のお話。物語の中心となる3人の青年の生き方に共感・感動しながら、夢中になって読んでいます。(画像1)

来年2010年はオリンピック&パラリンピックの年です。
パラリンピックは2010年3月12日から3月21日まで、オリンピックと同じカナダ・バンクーバーで開催されます。冬季パラリンピックも1976年からはじまってもう10回目を迎えるそうです。
来年もまた熱い戦いが繰り広げられるのかと思うと今からドキドキしますね!

(木沢)

画像(1):

毎回感動して読んでいます

※画像撮影者/木沢
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。