大切な命のために

イベント参加人数

0名

皆さんは「AED」という言葉を耳にしたことがありますか?

新聞やニュース、たとえば医療関係のドラマなどの中でも聞いたことがあるかもしれませんね!
実際に見たことがある方もいらっしゃるかとおもいます。オアシスはもちろん、学校や駅、人の集まるところには必ず設置されていますからね!「自動体外式除細動器」です。

皆さんの大切な命をお預かりしているコーチ陣は、先日心肺蘇生法とAEDの講習会を受講しました。定期的に行われていますが、今回は他店舗のみなさんと「溺者救助」もあわせて勉強しました。(画像1、2、3)

わずか3センチの水深で溺れてしまうことが過去にあったという話を聞いて本当に驚きました。さらに安全に対する気持ちを引き締めて楽しんでレッスンを行なっていきたいと思います。

GWから、急激に気温があがり、水遊びが楽しい季節になってきましたね〜好奇心旺盛な子供達は楽しいことを次から次へと見つけてきますが・・・
危ないことほど魅力的なようですよね・・・お父さん、お母さんも手をはなしても、目を離さないように気をつけて水遊び!存分に楽しんでくださいね!

(木沢)

画像(1):

心肺蘇生法

画像(2):

乳幼児の場合

画像(3):

溺者救助

※画像撮影者/木沢
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。