甘いチョコの時間

イベント参加人数

0名

久しぶりに、浦和の街も雪化粧をして子供も大人も犬(?)も喜んだ一日だったのかと、思います♪夜遅くに降り始め、朝にはとけてしまった為少し残念な気もしますが・・・。

さて、2月14日はバレンタインデーでした♪皆さんはお友達からもらいましたか?
最近では、友チョコや自分チョコも今は支流になっていて、チョコ売り場に行くと、可愛い動物の形や綺麗な色のチョコがたくさん!!ついつい目移りしてしまう(笑)

私も手作りチョコを作ってみました。普段、料理の際だいたいの目分量で作るので、お菓子といえば、きちっと量って混ぜたり、のばしたりして作るかと思いますが、はからなくてもできる「生チョコタルト」を同じキッズで働くスタッフに教えてもらいました。

作り方は・・・ 
材料:サイコロチョコ1袋、生クリ−ム1パック、ビスケット1箱
1、ビスケットを細かく砕く
2、沸騰させた生クリームにチョコを入れて溶かす
3、1をクッキングシートの上に敷く
4、2を流し固める 

簡単なので、小さなお子さんにもお手伝いOKです!作る時間は何と15分程度♪量らなくてもいいというのは、例えば、ビスケット1箱や生クリーム1パックという様に大体同じグラム、個数入っているのを混ぜたりするだけなんです。

簡単に出来るので、時間を気にせずキッズと会話しながら作れるかと思います!なんと、おかたづけも楽♪バレンタインデー過ぎてしまいましたが、お菓子作りでお友達や家族と楽しい時間もいいと思います。レッツ!トライ!!

(清水)

画像(1):

力作チョコ

※画像撮影者/清水
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。