真剣な眼差し・・優しい気持ち

イベント参加人数

0名

避難訓練を実施した「チャレンジ週間」が無事に終了しました。みんな思いのほか真剣に取り組んでくれていて感動しました。それだけ子供達の心に東日本大震災、そしてその報道、計画停電などという現実が刻まれたのでしょう・・・

避難訓練はレッスン中に2回行われましたが、2回目は地震により施設が破損したという想定で実際に水着のまま避難をしました。ところが、避難を開始しても、「お・か・し・も・ち」はしっかり守っていますが、なかなか列が前に進みません・・・幼児クラスの子供達の視線は2階のギャラリーへ向いてしまっているのです。そうなんです、お母さんたちが避難しないのが心配で心配でたまらない様子です(涙)案の定・・・訓練後に聞いてみたら「ママも逃げないと・・!!」でした。優しい子供達の気持ちにまたまた感動させられました。それを聞いていた櫻井コーチ「う〜〜〜!!課題がみえた〜」と唸って腕組です!

今回初の避難訓練でしたが、みんなのいろんな思いや、気持ちに触れることができて、コーチたちもとても勉強になりました。「おうちに帰ったら家族の人に話してあげてね!」とコーチが話したところ、着替えもそこそこに必死で話す姿・・・は本当に可愛かったです!

新しいクラスがスタートしました。どんなことにも真剣に取り組む浦和キッズのお友達!ここから2ヶ月もがんばって練習していきましょうね。

(木沢)

画像(1):

お母さんもにげて!

※画像撮影者/木沢
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。