アームヘルパーを掴む力

イベント参加人数

0名

いよいよ夏本番!!というような猛暑が続いていますね子供達は夏休みを存分に楽しんでいるようで、どんどん日焼けしてもう真っ黒ですね!でも・・・まだ長い時間の炎天下には自信が無いかも・・・というベビークラスの皆は・・・オアシスのプールの時間を満喫しています〜(拍手)

アームヘルパーをつけて少しずつ1人で浮く練習をしています〜が・・・まだまだ小さくて力の無い子供達は自分の腕で、アームヘルパーを挟む力が弱いのと、自分なりにコツをつかんでいないと水を押すことに疲れてしまい、お口やお鼻までお水につかって泣いてしまうということが度々見られますね・・・

そこで、レッスン中にも練習していますが(画像1)お母さんの腕をわきの下にいれて、上下し、子供達のうでの力だけでお母さんの腕から落ちないように頑張ってみるこの動きを時々行っていくと、ヘルパーをつかむ力が増して、お顔が水につかなくなってきますよ〜もちろんお母さんの二の腕にもバッチリ効きます!子供達はいろんな遊びから(画像2・3)腹筋や背筋、バランスもとれてきて、あっという間にニコニコスイミングになって行きますね〜本当に成長が早くて羨ましいです(汗)

まだまだ暑い日が続きます〜水遊びを存分に楽しんでくださいね!

(木沢)

画像(1):

トレーニング

画像(2):

こわくないよ

画像(3):

きもちいいよ

※画像撮影者/木沢
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。