東京ドームに妖精たちが舞い降りました!!

イベント参加人数

0名

2011.9.18(日)残暑の中、オアシスキッズチアの浦和店と川口店のお友達が、東京ドームでのデイゲーム 読売巨人軍VS中日ドラゴンズの「オープニングイベント」で巨人軍応援歌である「闘魂こめて」を演舞しました。

今年の東京ドームでの出演は2回目となりますが、オアシスからは浦和店と川口店、そして近隣の他クラブのお子様や高校生(チアリーティディング部)も参加した「合同イベント」となりました。しかし今回は主催者側より「東京ドーム屋外の特設ステージ(G-KING)にてPRイベントもお願いしたい」との意向により、オアシスキッズだけ、初めてのステージも体験することができました。これは過去の実績(東京ドームイベント)により選ばれた大変名誉あることで、普段経験できないことをオアシスのお子様たちが経験できたのです。

リハーサルでは高校生のお姉さんたちにまじり、高い技術力と愛らしい笑顔を見せてくれましたし、本番でも緊張した様子を出すことも無く、普段どおりの笑顔で演舞できていました。オアシスキッズチアのレッスンや外部イベントを通じて、精神的にも成長されていることが実感できたこと、また高校生のレベルの高さを間近で体験できたことは、この先チアを続けていく中で、とても良い刺激になったことと思います。皆様もがんばるお子様達を応援してください。

(櫻井)

画像(1):

屋外特設ステージ G-KING

画像(2):

出演者にはもっと大きく感じます

画像(3):

ポージングにも余裕がでてきました

※画像撮影者/櫻井
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。