ありがとうの3日間!春の短期教室

イベント参加人数

0名

今年も恒例となりました「春の短期教室」が2週にわたって行われました。3月の24、25日と29、30、31日の2コースから選んでいただいての受講でした。後半の3日間は会員のお友達で平泳ぎに挑戦したい子供たちも朝早くから元気に通ってきてくれました。

スイミングがはじめての子供たちはプールサイドで、初めのうちは一緒に来てくれている保護者の方のほうへ向ける視線が多く不安気な表情でしたが、コーチの話を聞いているうちに(画像1)少しずつほぐれ元気な声と笑顔が復活してプールに入ったら元気いっぱいの子供たちでした。

1番初級のクラスの幼稚園児の男の子、1日目はプールの深さや水の中を動くこと、水がどうするとかかったりはねたりするのか、どうすると安全なのか怖いのか・・・・じっくりと体感している様子でした、すると全て理解できたのか「こわ〜〜〜〜い」と泣き出しました。「プールやめたい〜〜」とそして2日目、しっかりとレッスンを彼なりに理解したので、今度はじっくり繰り返し繰り返しチャレンジしています。時々泣き顔になりますが・・自分で納得するまで繰り返し繰り返し頑張りました。さすがです!しっかり1つずつクリアしていき、4月からスクールに来てくれることになりました。コーチは3日間頑張る子供たちを見ることができて本当に感激でした。

新年度がスタートしました。一生懸命な子供たちに負けないよう、初心に帰って頑張ろうと改めて思いました。ありがとうの3日間でした。

(木沢)

画像(1):

おはよう!!

※画像撮影者/木沢
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。