初めてのキャニオニングツアー

イベント参加人数

12名

浦和店キッズにとっては初めての「冒険」日帰りツアーを実施致しましたが、皆さんは「キャニオニング」をご存知でしょうか?文字通り「キャニオン(渓谷)」を使った冒険です。地元の小学生の授業にもなっているそうで、浦和キッズの冒険心をくすぐるイベントでした。

9/28(土)は快晴で、楽しみにしてくださったお子様達が元気に集合し、いざ栃木県那須塩原へ!!しかし、事前情報では「東北自動車道にて大事故発生。。。」との事。まずは出発して状況確認をしましたが、羽生IC〜館林ICの間が上下線「通行止め」。車内では「なぞなぞ大会」「映画鑑賞」で時間をつぶしましたが、刻々と時間は経過。国道に下りても大渋滞になり、ドライバーと相談(スマートホンをフル活用)しながら、再度羽生ICより東北道へ移動。時間を取り戻すべく安全運転で現地まで行くことができました。

さて、現地に到着すると早速「ウェットスーツ」にチェンジ。

画像(1)着替えに悪戦苦闘


初めて着るお友達はそれだけで気分がワクワクしてきたようです。準備が整っていざ「キャニオン」へバス移動です。大自然の中、木漏れ日がサンサンと輝く渓谷へ。安全確認をしていざ「川」へダイブ。

画像(2)足元に注意して!!


ツアーガイドのアドバイスを皆さん素直に聞き、安全に楽しむことができました。もちろん冷たい水で勇気をそがれるお友達もいましたが。。。

画像(3)自然に身を任せ


終了後には近くの温泉で身体を温め、夕暮れ時の山道をバスに揺られながら、いざ暖かい我が家へ!!疲れた身体をしっかりと休めて、次回の「冒険」を楽しみにしてください。又のご参加をお待ちしております。

(櫻井)

画像(1):

着替えに悪戦苦闘

画像(2):

足元に注意して!!

画像(3):

自然に身を任せ

※画像撮影者/櫻井
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。