着衣泳を行いました

イベント参加人数

0名

これから夏に向けて海や川で遊ぶことも多くなってきます。

そこでオアシスでは毎年、チャレンジ週間に水上安全の学習をしています。

学習のポイントは、
「自分が溺れたときにどうしたらよいのか」
「溺れた人を見つけたときにどうしたらよいか」
の2つです。

いつものプールにいつもとは違って洋服を着て入ることに興奮気味の子ども達ですが、コーチの説明にはいつも以上に真剣に耳を傾けています。

全体での説明が終わり、いざ洋服を着てプールに入ってみると、
「重い!」「気持ち悪い!」など様々な感想。
洋服を着ていることによって動きにくくなること、泳ぎにくくなることを実際に体験して学んでいきました。

海や川はこれからの季節はとても楽しいですが、同時に危険も多い場所です。
何もないことが一番ですが、もしもの時に落ち着いて対処ができるようにこれからも伝えていきたいです。

安全で楽しい夏を過ごしましょう。

(堀之内)

画像(1):

コーチの説明にも力が入っています

画像(2):

洋服着てると重いです・・・!!

画像(3):

体が重くて動きづらいよ・・・

※画像撮影者/福田
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。