小さな武道家たち

イベント参加人数

0名

昨日で柔道の世界選手権が終わりました。
私も5日間、テレビの前で手に汗を握りながら応援していました。
柔道は、ただ勝敗を決めるだけではなく、身体と精神の鍛練と教育を目的としている武道だそうです。選手のみなさんは、常に礼儀作法を重んじて試合をし、とても立派だと思います。

金町キッズクラブにも、礼儀作法を学べる『キッズ空手』があります。

先日、フロントでの出来事です。空手のレッスンは2階のスタジオで行っているのですが、空手の前に大人のフラダンスのレッスンがあり、10分前にならないとスタジオに入れません。空手の子供達は、その貼り紙を見て私に「まだ行ったらダメだよね?」と聞いてきたので「もう少し待っててね」と一言伝えただけなのに、時間になるまで黙っておとなしく待っていてくれました。

その姿に感動し、とても立派だなぁと思いました。

空手のレッスンがスタートしたばかりの頃は、まだガチガチで固い道着を着ていたみんなが、今では道着も体に馴染み、表情もとても凛々しくなってきました。

これも、日頃から先生に指導していただいている、礼儀作法のたまものです!

私たちも、見習わないと…!

これからも頑張れ!
金町キッズ空手の小さな武道家たち!!

(山下)

拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。