スイムフェスタに向けて〜短距離種目の練習法〜

秋も深まり、紅葉も綺麗に色づいてきました。
南大沢店は緑が多いので今が見頃です!!

さて、スイムフェスタも近づいて来ましたが、今年初参加の方は、『どんな練習をしたらいいのかわからない!』という方もいると思います。

そこで今シリーズから、昨年フェスタに参加したスタッフに、どんな練習をしているのかインタビューしていこうと思います!!!

第1段は、我が南大沢店の褐色の人魚!
古屋コーチに聞いてみました!!!

【練習内容】
ウォームアップ
400m×2
キック
50m×10 (1'00"00サークル) 25m Dash 25m Easy
プル(手だけで泳ぐ練習法)
50m×10 ( 55"00サークル) ハイポ(呼吸制限のこと)
コンビネーション
50m×10 ( 50"00サークル) 25m Dash 25m Easy
クールダウン  200m
合計  2500m 全てFr(クロール)

ポイントはすべての練習に短距離のダッシュを入れることで、すばやくトップスピードを出せるように考えているそうです。
スイムフェスタは短距離の種目が多いので、それを考慮した練習内容ですね!
とは言いつつ、本人はまだ出場種目を決めかねているとの事ですので、皆さんはこの練習を自分の出場種目や得意な種目で挑戦してみてはいかがですか?

【古屋コーチから皆さんへ】
大会に出場する事により目標が出来て、練習にも力が入り良い刺激にもなると思います。
国際試合でも使われるプールで泳ぐという事は滅多にない貴重な体験になると思いますので、
是非皆で楽しく元気に盛り上がりましょう!!!

古屋コーチ!どうもありがとうございました!!
スイムフェスタの参加者はまだまだ募集中です!
みんな!辰巳国際水泳場に、アツまれ!!!

(平井)

画像(1):

黙々と練習する古屋コーチ

※画像撮影者/清水
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。