幼稚園のあとは…

今回は幼稚園や保育園などに通っているお子さん達のクラスをご紹介したいと思います!

幼稚園・保育園などの子どもたちが通うクラスは『園児クラス』と言われ、今までの幼児クラス(未就園児)のクラスのようにお水で遊ぶことを中心としたクラスから、徐々にキチンとした泳ぎを練習するクラスに変わっていきます。

ほとんどのお子さんはまだ小さいので、オアシスのプールの床にはまだまだ足がとどきません。
かといって幼児クラスのみんなより身体は大きいので、プールに赤い台を一台入れて深さを調節しています。
最初のうちは一人で深い所に行くのは危ないので、赤い台から落ちないように気を付けながらレッスンをしていますが、慣れてくるにつれコーチと一緒に深いところまで潜ったり・プールサイドから一人でプールに飛び込んでこれるようになっていきます!
進級テストに合格して上の級になると一人ででも深いところを自由に泳ぎ回っていますよ!!

このクラスも幼児クラスからきたお子さんや初めてプールに来るお子さんといろいろですが、たくさんのお友達や見たこと無いコーチもいるので最初はとても緊張していたり・不安から泣き出してしまうお子さんもいます。
少しずつ環境に慣れていって、違う幼稚園のお友達が増えて、プールがとってもにぎやかになります!
コーチにしっかり挨拶も出来る元気で素敵な子ども達がいっぱいです!!

元気いっぱいのみんなの笑顔が大好きです!
今はまだお水が怖くても大丈夫!あせらず・ゆっくり楽しく練習していければきっとビックリするくらい上手になるよ!!

(原)

画像(1):

たくさんのお友達が一生懸命がんばってます!

※画像撮影者/清水
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。