『FC東京』応援チアダンス

先日、チアダンスの発表が『味の素スタジアム』でありました。園児から小学生までの子供たち、総勢240名で『FC東京』応援のダンスを踊りました。オアシスの他店舗や違うチアダンススクールの子供たちと一緒でしたが、その中でも今回南大沢店は1列目と2列目、センターに近いポジション!
お昼頃は気温も高く、芝生の照り返しもあり暑い中でのリハーサルでしたが、踊りや立ち位置を確認し、みんな汗をかきながらも一生懸命に頑張っていました。
そして本番前、「あと何分?」という声が多く、緊張しながらも早くやりたいとワクワクしているようでした。
本番はみんな笑顔で踊れていて、1列目のポンポンで文字を作る子供たちも綺麗に「TOKYO」という文字が作れていました。横で見ていた私も、幼い頃にこんなに大勢の人の前でダンスを発表できるという経験はとても貴重だと思いました。そのような場で緊張しながらも一生懸命に頑張っている子供たちの姿を見てとても感動しました。
本番が終わり、走って退場してきた子供たちの顔はとても笑顔で達成感に満ち溢れていました。「楽しかった!」「もう1回やりたい」という声を耳にして私はすごく嬉しかったです。
今後も定期的に発表会があると思いますが、これからも子供たちがそれぞれに目標を持ち、楽しく通えるようなオアシス南大沢店にしていきたいと感じた1日でした。そして、この日はみんなの応援の成果もあり、『FC東京』は3-2で勝利することができました!

(角)

画像(1):

リハーサル風景

画像(2):

本番のチアダンス発表

※画像撮影者/角
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。