海での宝探し

今年も行ってきました!!今年は運動会の時期と重なり、遂行できるかギリギリのところでしたが、会員様がご兄弟やお友達に声を掛けてくれたおかげで、無事行くことが出来ました。

ただ残念なことに、今年は人が多かったせいか、収穫率が悪く去年の半分くらいしか持って帰ることができませんでした。「あった!」と思うとカラだったり、しじみ位の大きさだったりと、まだ可哀想だねと砂浜に戻すアサリも少なくありませんでした。掘っても見つからず、トンネルを作ったりの砂遊びをする子、ヤドカリやカニ・エビ探しに励む子、最後までもくもくとアサリを探す子…と楽しみ方はそれぞれでした。いろいろな楽しみ方をし、帰る頃にはすっかり日に焼け気づくとみんなTシャツの痕がしっかり残っていましたが、怪我もなく無事に帰って来られました。

食卓に並ぶアサリは少なかったので、また来年に期待したいです

(菅原)

画像(1):

掘って掘って探してます

画像(2):

潮干狩りの後のお昼タイム

※画像撮影者/落合
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。