今年も行って来ました!

この季節毎年恒例の潮干狩りに今年も行って来ました!

潮干狩りは集合時間の早いイベントですが、朝から子どもたちはみんな元気いっぱいです。お見送りのお母さん、お父さんたちとバイバイした後のバスの中では楽しいゲームやお話しが尽きることはありませんでした。現地に着き、濡れても大丈夫なように水着に着替えたらいざ開始!最初は貝のありそうな場所がわからない子も時間と共に少しづつ自分の力で探せるようになってきました。潮が引くにつれて奥へ奥へと行くと少し大きな貝がたくさん獲れ、1ヶ所に集まってこぞって獲っていました。

2時間半、一生懸命アサリ獲りをし、お腹はペコペコ。海岸近くの公園に移動し、待ちに待ったお弁当タイム。魅力的な遊具を横目に自分が食べれる分だけしっかり食べました。食べ終わった子から遊具で遊んでOKのサインが出ると「ごちそうさま」の嵐!食後は子どもたちは遊具へ、大人たちは木陰でゆっくりと過ごしていました。

たくさん頑張って、たくさん食べて、たくさん遊んだので、帰りのバスは静になるのかと思いきや、まだまだ元気がありあまっている様子でした。行きのバスでも帰りのバスでもお菓子タイムが待ちきれず、どこからともなく「お菓子の時間だよ」「お腹すいた」という声が…「少しの間、静かにいられたらOKにしようかな」という言葉に子どもたちは一致団結!今までのお喋りが嘘のように静に。疲れのせいかそのまま夢の中へ・・・。

今年も本当に楽しい一日を過ごすことが出来ました。そして、参加してくれた保護者の方のお力もお借りし、トラブルなく帰ってくることが出来ました。各家庭では砂抜きの終わった貝が食卓にたくさん並んだことでしょう。私もご飯と一緒に炊き込んで美味しく頂きました。来年もたくさんのお子様と潮干狩りに行きたいと思います。

(菅原)

画像(1):

一生懸命探してます

画像(2):

木陰でお弁当タイム

画像(3):

おいしく食べました

※画像撮影者/落合
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。