サマーキャンプ 3日目

3日目は最終日ですので朝から、帰りの荷物整理から始まります。前の日に整理ができていれば、簡単なのですが人それぞれです…。最後の朝食の後、バスで「妙高高原の散策」へ向かいました。妙高高原では、苗名滝(なえなたき)を目指して揺れる吊り橋を2つ渡りぬかるんだ山道を登りました。

画像(1)妙高高原散策 苗名滝


画像(2)妙高高原散策 吊り橋


苗名滝を見た後は、昼食の「流しそうめん」です。小雨が降っていたので、残念ながらテーブルの上を回る「流しそうめん」でしたが、子供たちは大はしゃぎです。また、昨日収穫したトマトを一緒に流したり、ジャガイモをジャガバターにしてもらったり、茹でたトウモロコシを一緒に食べました。山登りの後で、しかも自分たちで収穫したものを調理して食べるといつもよりも美味しかったようです。その後は、大宮駅に向かいバスに乗り込みます。数分後…バスの中は徐々に静まり返り気が付けばほとんどの子供たちは夢の中に、みんな眠ってしまったため予定の休憩を一つ飛ばして帰ってきました。大宮駅に到着してみんな各店舗の最寄駅に向かって帰っていきました。
最後の大宮駅では、バスの中でぐっすり眠ったせいかとても元気な笑顔と初日に会った時の顔よりも一回り成長した顔になっていたように思います。コーチも夏休みの良い思い出ができました。

(落合)

画像(1):

妙高高原散策 苗名滝

画像(2):

妙高高原散策 吊り橋

画像(3):

流しそうめん

※画像撮影者/落合
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。