風邪予防には・・・

こんにちは。11月もあと3日です・・朝晩はとても冷え込むようになってきましたね。
季節の変わり目や気温の変化で体調は崩していませんか?
冬の代表的な病気といえば・・・インフルエンザ、ノロウィルスですが、手足口病や溶連菌感染症もかかりやすく要注意な病気です。

普段から気を付けていても集団生活をしている子供たちにはウィルスから
逃れようのない状況です。
感染を拡大させないようにするためにも予防が大事になってきます。
基本的な予防法は正しいうがい・手洗いですね!
私は小さい頃うがい薬がきらいでだったので塩水でうがいをしていました。
うがい薬がつかえない小さいお子様には緑茶でうがいをする方法もあります。
緑茶に入っているカテキンには殺菌作用があり風邪予防の強い味方です。
ペットボトルで売っている緑茶より、急須で入れた緑茶の方がカテキンがたくさん含まれているのでおすすめです。

正しい手洗い、うがいをして子供たちをウィルスから守りましょう!!

(和智)

拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。