風邪予防

12月に入りました。寒暖差や乾燥していることもあり、風邪をひく子が多くなってきました。

冬は夏とは違い、汗をかくことも少ないですし自ら水分補給をすることが減ってしまいます。そのためウイルスが乾燥した喉に侵入しやすい状態になります。

これからの時期は溶連菌やノロウィルス、インフルエンザにもかかりやすくなってきますので、予防はとても大切です。

喉が渇いていなくても、こまめに水分を補給し喉をうるおしてウイルスの侵入を防ぎましょう!

ほうれん草やかぼちゃ・人参やブロッコリーなど緑黄色野菜にはウィルスの侵入を防ぐビタミンAが入っていることで食事からも予防が期待できます。

部屋の温度や加湿だけでは防ぐことが難しい・・・でもうがい・手洗いや水分をこまめに摂り充分な睡眠、食事をとることで予防はできます。

うちの息子も手洗いを嫌がる時がありました。そんな時に見つけた手洗い用のスタンプ!手のひらにばい菌のスタンプを押し「ばい菌が手についてるからしっかり洗おう!」とオーバーなリアクションをとると一所懸命手を洗っていました。
それからは毎日「スタンプやってー」としっかり洗ってくれています。
私たち大人にとっては普通の事でも子供には楽しいと感じられるような工夫が必要なんだなと感じています。

風邪に負けない体力作りをしていきましょう!

(和智)

拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。