7月7日は何の日−!?

イベント参加人数

0名

連日、厳しい暑さが続く中みなさんはいかがお過ごしですか?ところで、7月7日は何の日でしょうか?……そうです!!7月7日!!『七夕の日』です。みなさんは、短冊に願い事を書きましたか?オアシスキッズクラブでも毎年恒例のイベントとして、フロント前に大きな笹と短冊をご用意しました。開始早々、勢いよくキッズのみなさんの願い事が短冊に込められ、次々と笹に飾られていきました。

今年は、こんな願い事が…。「おりひめとひこぼしに会いたい」「チアが上手になりたい」「プールが上手になりたい」「お金持ちになってゴージャスになりたい」「みんなが元気でニコニコいられますように」…他にも可愛らしい願い事から、現実的なものまでいっぱいあります−!きっと、笹の葉もとっても喜んでいます。キッズのみなさん、ありがとうございます!!

少し余談になりますが…日本の七夕は、短冊に願い事を書いて笹に飾ります。一方、台湾ではバレンタインデーと同じように、“男女がプレゼントを交換する日”となっているそうです。各国の風習によって、七夕の日は様々な催し物があるんですね。

日本の七夕のお話では、一年に一度だけ、「織り姫」と「彦星」が天の川の上で逢える日と言われています。さて、今夜は天の川が現れるのでしょうか。満天の星空の夜、「織り姫」と「彦星」が無事に再会できるといいですね。

(齊藤)

画像(1):

みんなの願いが天に届きますように…。

※画像撮影者/白川
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。