自然と格闘!つくし野アスレチック

イベント参加人数

44名

夏休みイベント第二弾!oasis横須賀店キッズクラブinフィールドアスレチックつくし野コース(横浜市緑区長津田)へ、8/4(日)日帰りにて行ってきました。夏休み期間中の子供達には、やや早い?7:15にoasisへ集合してバスに揺られること1時間程度…バスの車内では、どんな所に行くのか?みんなの顔は、やや不安気味なまま目的地へ到着しました。

画像(1)お天気に恵まれ、みんなも笑顔いっぱい!


ここからは、グループ別の行動!いよいよ大自然の中に造られたアスレチックに挑戦です。変化に富む50種類ものアスレチックを一つ一つクリアするグループ、興味のあるアスレチックを思いのままにクリアしていくグループ…コーチも一緒に挑戦しながら、アスレチックを思う存分楽しみました。

画像(2)どんな困難にも打ち勝つぞ!


待ちに待ったお弁当タイム!既に午前中の活動で、全身真っ黒の子がたくさん…手をしっかりと洗った後に全員で「いただきま〜す」のご挨拶。よほどお腹が空いていたのか、お弁当をペロッと食べた後には「お菓子食べたい〜」の合唱!午後の活動(水の広場)に向けて、栄養補給は万全です。

午後は、森の中での活動していた午前中とは変わり、水の広場でのアスレチックです。oasisのみんなが活動を始める前から、びしょ濡れの子を発見…コーチ陣の笑顔がやや引きつってきました。そんな心配をよそに、スムースにアスレチックをクリアしていく子供達!と思った矢先に「あ〜 ドボ〜ン」と犠牲者第一号が…この「ドボ〜ン」を合図に、いたる所で濡れたみんなの姿をコーチ達は見ることに…お天気に恵まれ、水に落ちても物怖じしない子供達の姿には、コーチ達も脱帽してしまいました。

画像(3)足元を確認しながら、ちょっと慎重に…


薄っすらと日に焼けた肌と、ロープや丸太にしがみついて出来た手のひらの肉刺は、自らの手足でアスレチックをクリアしていった証です。みんなの笑顔や頑張っている姿をみてコーチ達は、とっても嬉しくなりました。

(茅嶋)

画像(1):

お天気に恵まれ、みんなも笑顔いっぱい!

画像(2):

どんな困難にも打ち勝つぞ!

画像(3):

足元を確認しながら、ちょっと慎重に…

※画像撮影者/茅嶋
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。