いちご美味しかったね!

イベント参加人数

33名

暖かな春の風を感じられるようになった3月16日(日)、第3回オアシスキッズクラブ遠足「いちご狩りと三浦富士ハイキング」を実施致しました。最年少は遠足当日4歳のお誕生日を迎えた女の子から最年長は中1の男の子まで、33名のお子さんが参加してくれました。

画像(1)美味しかったね!



お見送りの保護者様に手を振って、班ごとに並んで出発!電車に乗って京急長沢駅から歩いて三浦富士を目指します。途中から舗装されていない山道をに入り、木の根っこや石をまたいで険しい道を進みます。「こっちのほうが歩きやすいよ。」「危ないから端に行ってはだめだよ。」とお兄さんお姉さんが小さなお子さんを気遣い、自然に手をつないで歩いたりお世話している様子があちこちで見られました。

やっとの思いで頂上に到着!「お腹すいた」「足が痛い」「疲れた」と言ってはいるものの、みんなの顔は大満足のニコニコ笑顔。相模湾と東京湾を一望できる素晴らしい景色と、自分の足で一歩ずつ登りきったという達成感。自然と触れ合うことや、ハイキングの楽しさを感じてもらえたかと思います。

画像(2)大冒険!



下ってから広場でお昼を食べ、いよいよお楽しみのいちご狩りがスタート!大きないちごを探してお友達と比べたり、何個食べられるか競い合ったり、自分で取って食べる体験をみんな楽しんでいました。「いちごの花って白いんだね」「ここにいちごの赤ちゃんがいるよ」など新発見に目を輝かせていました。お土産でもらったいちごは潰れてしまった物もあったかと思いますが、お子さんが一生懸命歩いて持って帰ってきた証です。買って食べるいちごではけして味わえない、美味しいいちごになったのではないでしょうか。

画像(3)何個食べたかな?



お天気にも恵まれ怪我もなくたくさんの笑顔と一緒に遠足に行くことができました。いつもはやんちゃなお兄さんお姉さんが自然と小さなお子さんを気遣い、始めは慣れない様子で緊張していた小さなお子さんも「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」と慕い、後を追いかけるくらい仲良くなっていました。その姿を見て、コーチ一同とても嬉しく温かな気持ちになりました。初めてたくさん歩いたお子さんもいたと思います。疲れて足が痛くなってしまったのではないでしょうか。でも本当にみんなよく頑張りました。いっぱいお話を聞いていっぱい誉めてあげて下さいね。

(関口)

画像(1):

美味しかったね!

画像(2):

大冒険!

画像(3):

何個食べたかな?

※画像撮影者/茅嶋
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。