空手 昇級審査会へチャレンジ

木元道場では、6/1に黄色帯、6/8に白〜青帯までの昇級審査会が行われました。オアシス横須賀店からは、総勢17名の子供たちが審査にチャレンジしました。(運動会などで、残念な事に2名ほど欠席になってしまいました…)

空手の昇級審査は、空手の基礎となる基本、各帯の色で習得すべき伝統的な・移動・型、より実戦的な基本動作、技のコンビネーションなどと腕立て・スクワット・逆立ち歩行などの基礎体力、体の柔軟性、とび蹴り、空手で一番大事な組手によって行われます。

今回は、型を間違えてやり直しさせられた子が2人ほどいましたが、概ね日頃の練習成果を発揮してくれて、とてもよく頑張っていたと思います。そして、無事全員合格する事が出来ました。

目標を決めて、努力する事はとても大切な事です。今回合格できた人は次の目標に向かって、今回参加出来なかった人は、次回受けられる様に頑張ってほしいと思います。指導にも益々力が入ります、みんなで元気に一歩一歩進んでいきましょう。

(播田(kids空手講師))

拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。