5月のチャレンジ週間 「着衣泳」

イベント参加人数

0名

スイミングクラスの2ヶ月1一度のチャレンジ週間
5月は「着衣泳」でした。

海や川や水辺に遊びに行った時、もし溺れている人を見つけたら、どういう行動をしたらよいのか・・・万が一自分が溺れてしまった時にはどうしたらよいのか・・・
命を守る為の大切な事を学びました。

画像(1)バタ足も重たいね



溺れている人を助ける為に、身近にある浮く物を投げてあげるとよいのですが、何が浮くのかな?どうすれば溺れている人のところまで届きやすくなるのかな?
真剣にみなさん話を聞いていましたね。

画像(2)プカプカ浮いてます



普段のレッスンは水着で軽々と泳いでいますが、服を着て水の中に入ると、身体が重くなり思うように動けない事に子供たちはビックリしていました。

画像(3)ジャンプがつらい・・・



お子様達がどのようなお話を聞き、どんな体験をし感じたのか、是非ご家庭で聞いてみて下さいね。

(嘉賀)

画像(1):

バタ足も重たいね

画像(2):

プカプカ浮いてます

画像(3):

ジャンプがつらい・・・

※画像撮影者/石塚
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。