BLS研修を受けました!

BLSとは、Basic Life Support(一次救命処置)の略称です。
一次救命処置とは 、急に倒れたりした人に対して、
その場に居合わせた人が、救急隊や医師に引継ぐまでの間に行う応急手当のことです。
専門的な器具や、薬品などを使う必要がないので、
正しい知識と適切な処置の仕方さえ知っていれば、誰でも行うことができます。
緊急時はとにかく気が動転してしまいがちなので、
私たちオアシススタッフは、
このような研修を繰り返し行う事で、より明確な動きを再確認しています。

(松田)

拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。