ママヨガ開催しました

イベント参加人数

4名

0歳から3歳のお子様を持つお母様4名にご参加いただきました。
お子様もご一緒にスタジオ内にいたので、お子様の賑やかな声と温かい雰囲気の中ヨガを進めていきました。

出産してからの年月によって身体に出てくる不調や癖は違いますが、共通して大切な部位と言うのが骨盤底筋群です。骨盤を支えたり、尿漏れを防いだりなど、女性にとっては是非気にして頂きたい部位。さらにお腹が大きくなるので、腹筋も弱くなります。産後は腰痛・肩こりも増えて疲労も溜まっていくのに、なかなか自分の時間を取れず、身体のケアができないですよね。なのでこの4か所を使える内容にしてみました。

その中から二つほど紹介します。
【三日月のポーズ】
下半身にしっかりと負荷をかけ、上半身前面を大きく伸ばしていくポーズです。
身体全体の血流をよくし、疲労回復の効果が期待できます。また、骨盤や股関節のゆがみの改善も期待できます。骨盤を立て、おへそを引き上げる動きで骨盤底筋群も使えます。
婦人科の不調にも効果があるので女性にはお勧めのポーズ。

画像(2)三日月のポーズ



【椅子のポーズ】
体幹の強化、下半身強化にもなるポーズです。背面に強く刺激を与えるので姿勢改善の効果、また、腕を上げる動作で肩こりの改善も期待できます。このポーズも下半身をしっかり使いますので、リフレッシュ出来ます。

画像(1)椅子のポーズ



上記でご紹介したのは立位、膝位でしたが、仰向けで寝ころんだ姿勢で行うポーズや、座位で行うポーズを中心に行いました。久々に身体を動かす方が多かったので、少し汗をかきながら頑張りつつ…、気持ちよく身体を伸ばしながら行いました。みなさん終わった後はこころなしかすっきりした表情をされていたようにみえました。

また第二弾、第三弾と開催できればとおもいますので、ご自身の身体と向き合える、気づいていただける時間に出来たらいいなと思います。

(瀬川)

画像(1):

椅子のポーズ

画像(2):

三日月のポーズ

※画像撮影者/渡邉
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。