時計回りの動物たち

横須賀店キッズクラブのフロントにある時計には、十二支に出てくる動物たちがぐるっと一周飾られています。

画像(1)


「今年の干支は丑年、さて来年は何年でしょう?」など十二支のクイズにもなりますが、
動物たちは他にも大活躍しています。

レッスン開始20分前からお着換えができるのですが、時計のお勉強をまだしていないお子さんには
「長い針がトラさんのところにきたらお着換えだよ。」と時計の針が刺す動物で時間を伝えています。
「今はウシさんだからまだか〜」「赤い針(秒針)がイノシシさんに来たらお着換えだね」と、
ニコニコで時計を見つめながら待ってくれています。

あと1ヶ月ほどで2022年、ウシさんからトラさんの年になります。
時計の動物たちは、ずっとみんなの成長をスタッフとともに見守っています。

(石塚)

拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。