オアシスキッズサマーキャンプ新治村リポート〜最終日〜

オアシスキッズサマーキャンプ最終日の新治村は、朝から濃い霧が出ていました。
最終日の活動は、そば打ち体験です。
そば粉をこねるところから始まり、のばす、切るところまで自分たちで作りました!
こねるのにはものすごく力が必要です。みんなで15回ずつ、交代で力を入れてこねました。
そして、こねあがったら次はそれをのばしていきます。家にあるものとは比べ物にならないくらい長い麺棒を使い、全体を均等にのばしていくのは一苦労。ベテランおばあちゃんに何度も手直ししてもらいました。
最後はうすくのばしたそばを、細く切っていきます。大きい包丁で指を切らないように気を付けて切りました。
茹であがったそばのお味はというと・・・太さはバラバラでしたが、とてもおいしかったです。

今回の新治村でのキャンプでは、都会ではなかなか出来ないような体験をたくさんすることが出来ました。参加してくれたみんなは、お店で買ったお土産だけではなく、じゃがいも、ハンカチ、竹細工、そしてたくさんのお思い出を話をお土産に、横浜に帰ってきました!

(鈴木)

画像(1):

まずは粉を混ぜます

画像(2):

うすーくうすーくのばしています

画像(3):

出来上がりは最高!

※画像撮影者/鈴木
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。