最高の笑顔で!日産スタジアム編

夏休み真っ只中8月20日(土)、横浜Fマリノス ホームゲーム(日産スタジアム・横浜市)にて、横浜Fマリノスvsジュビロ磐田戦が行われました。

神奈川県内のオアシス(港北・横須賀・戸塚・本厚木)と多摩川店(東京都大田区)でチアを習っている子供達が日頃の練習成果を披露するため、多くのサッカーファン・保護者の皆様が見守る前で、オリジナルのダンスを披露しました!出演した子供の数は、夏休み期間中でしたが、なんと総勢約120名(他クラブ含む)!

当日の天気予報は、曇りや雨(傘)マークといった怪しげな予報。出演する子供たちも、ダンスの心配以上に空模様が気になる様子でした。

リハーサル前は緊張していた様子の子供たちも、空にかかった雲を吹き飛ばす勢いで、笑顔いっぱい練習してきたダンスを本番では踊り切ることができました!スタジアム全体から大きな拍手も頂き、子供達も大満足であったに違いないでしょう。

お天気の神様も子供たちのダンスを見守ってくれていたのか、出演後には真っ黒の雲がスタジアム上空を覆い、大粒の雨が降り出しました。

たくさんの興奮と感動をもらえた最高のイベントでした!

(茅嶋)

画像(1):

最高の笑顔で踊りました!

画像(2):

リハーサル中も緊張の面持ち

画像(3):

さぁ出番!

※画像撮影者/鈴木
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。