いざっ新江ノ島水族館ナイトツアー

10月27日(土)から1泊2日で新江ノ島水族館【ナイトツアー】へ行ってきました。現地へ到着した途端、子供達は一斉に興奮!とてもワクワクドキドキしながらイベントを迎えました。実は私(河原田)も行くのが初めての経験、子供達と一緒にはしゃいでしまいました。

【1日目】
違う地域から集まったkidsクラブのみんなが集合したところでいざっ館内へ、みんな水槽へベッタリとへばりつきっぱなし、とにかくお魚達を目で追っていました。

画像(1)夕日に向かって大ジャンプ!



水族館といえば、やはり「イルカショー」とても迫力満点!みんなニコニコの笑顔でした。日も暮れ始め夕方を迎えると、一般のお客様は退館され、oasis kidsクラブの子供達だけの時間!夜ご飯をもりもり食べた後はメインイベント!【ナイトツアー】の始まりです。真っ暗な館内、薄暗く光る水槽の中、懐中電灯をもって水族館の方が色々と説明をしてくれました。昼間の魚とは違い水に流されないように水草を銜えて寝ている魚、不思議な光を発光してる魚、岩の上で立って寝てるペンギン(ちょっと可笑しな光景)など、昼間には見られない光景を目の前に、子供達は顔を水槽にくっつけながら魚を食い入るように観察していました。その後は一生に一度出来るか出来ないか、とても貴重体験「大水槽前で就寝」。ゴロゴロなりながらもお魚をみながら夢の中へ。

画像(2)大水槽前で就寝準備


【2日目】
海を見ながら可愛いカメ型のメロンパンを食べて朝から元気もりもり。ナイトツアーの解散式終了後も再度館内の見学へ。1日目には見れなかった魚などを見て思う存分楽しんでいました。

画像(3)様々なお魚が優雅に泳いでいます


(河原田)

画像(1):

夕日に向かって大ジャンプ!

画像(2):

大水槽前で就寝準備

画像(3):

様々なお魚が優雅に泳いでいます

※画像撮影者/河原田
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。