潮干狩りに行ってきました!

6/15(日)梅雨の晴れ間、文句なしの晴れ!朝から子どもたちは興奮ぎみ、みんなわくわくしていてかなり朝早く起きた子もいました。
オアシスバスに乗っていざ出発。バスの中は貝を何個取るか悩んだり、友達同士で学校の話をしたりみんなで大合唱したりとても楽しそうな様子でした。
と言ってる間に海ほたるでのトイレ休憩!と、一番上まで上りみんなで写真撮影をパシャリ!空気も澄んでいて景色がとても綺麗でした。
バスに戻り、潮干狩りクイズをやりさ更に盛り上がった所で富津海岸へ到着!!
この日はワールドカップの日本戦初戦にも関わらず、去年より混雑をしていました。

貝を取る網を持って熊手を持っていざ出発!子ども達は熊手をうまく使いながら必死に貝を探していました。
貝を見つけたとたんにみんなその周りの砂を掘って次々と貝が出てきて目を光らせながら取っていました
ベテランのおじちゃんに貝がある場所を教えてもらったり、コーチと一緒に見つけたり、奥の方まで行って、大きな貝を見つけたり
みるみる網がパンパンになってきました。数え切れないくらいたくさん見つけて子ども達はみんな大満足!
保護者の方々も夢中になって貝を見つけていて、「来年も行こう〜」と嬉しいお言葉を頂きました。

たくさん貝を採った後は公園でご飯食べて、次はのり付け体験!!紙すきのように、のりが 均等になるように木の枠の中でゆすって四角く形を作ります。
これが以外を大変、子ども達は夢中になりながら職人さんに教えてもらいながら作っていました。今は機械で作るのが当たり前ですが、昔はこうやって作っていたと
いうことが分かると食べ物に対する感謝の気持ちも生まれます。職人さんのすばやい手つきにみなさん驚かれていました。
今後も、オアシスでは、会員の皆さまにいろいろな経験をしていただけるようなイベントを実施予定です。今後も皆さまのご参加をお持ちしております。

(河原田)

画像(1):

潮干狩り

画像(2):

のり作り

画像(3):

潮干狩り

※画像撮影者/河原田
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。