夏バテ対策レシピ

長い夏休みもあっという間に過ぎ、子供たちの中には幼稚園や保育園、小学校が始まっている子もいるようです。子供たちは夏を大満喫したようで、みんなニコニコ笑顔でお話してくれるので私まで笑顔になってしまいます。

とは言っても、残暑がまだまだ続く中みなさん夏バテ対策はしていますか?
今回は私の家でもよく作る、子供たちにも食べやすい夏バテ対策の料理を紹介したいと思います!

使うものはトマト、豚肉、中華だし。トマトは角切りにし、豚肉は食べやすい長さに切り中華だしで下味をつけておきます。この豚肉を油のひいたフライパンで両面がカリッとなるまで焼き、そこに角切りにしたトマトを加えてさっと炒め、お皿に盛りつけたら出来上がりです。お好みでねぎだれやごまだれなどをかけるとさらに美味しくなります。

画像(1)美味しく夏バテ対策!


トマトは風邪などの感染症にかかりにくくするビタミンAや感染症やストレスに強くするビタミンCが多く含んでおり、豚肉にはビタミンB1や鉄、カリウム、リンなど夏バテ防止・解消にベストとされているものが多く含まれています。また、豚肉は消化・吸収も良く消化機能の低下した胃腸にとっても効率よく吸収できる食品なのでおすすめです!

まだまだ厳しい暑さが続きそうですが、健康に気をつけてみなさんの元気で夏の暑さを吹き飛ばしましょう!!!

(稲葉)

画像(1):

美味しく夏バテ対策!

※画像撮影者/稲葉
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。