水中アスレチックで楽しみました!

10月に入り、秋らしくなりましたね。皆さんは「秋といえば?」と言われたらなにが頭に浮かびますか?秋には読者の秋、食欲の秋など様々な楽しみ方がありますが、やっぱりスポーツクラブらしく、『スポーツの秋』ですかね。

キッズスイミングでは、9月の4週目がチャレンジ週間でした。今回のチャレンジ週間は水中アスレチック!まずフラフープをくぐって、すべり台をすべり、シーソーを越えて大きなビート板に乗り、バタ足で進んでゴール!!すべり台の順番を年上の子が年下の子に譲っていたり、体の大きな子と、小さな子が一緒にビート板に乗り協力してバタ足していたり、コーチ達もみていて微笑ましい場面がたくさんありました。終わった後もみんな口を揃えて「楽しかったー!」と言ってくれたので良かったです。水中アスレチックをすごく気に入った子は振替をしてチャレンジ週間中に4回も来てくれて、ビックリしました。『練習』とはまた違った楽しさや発見があったようで、嬉しい限りです。

次回のチャレンジ週間もみんなに楽しんでもらえるよう、コーチたちが頭を捻ります。楽しみにしていてください。

(長島)

画像(1):

すべり台やシーソーは特別な日にしかできないとっておき!!

画像(2):

最後は自分の力でゴール!

※画像撮影者/長島
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。