チャレンジ週間

進級テストが終わる月の最後の週はチャレンジ週間となります。今年、初めてのチャレンジ週間は『ペアリレー』を実施しています。1/25(金)から始まったペアリレーの様子をご報告致します。
まずは、上級生クラスと下級生クラスを均等に振り分け二人一組ペアを作ります。
ペアが組めたら、コーチの掛け声ともに一斉にスタートです。そして最初にあるのはシーソーです。
ぐらぐら揺れているなか手を引っ張ってリードする上の子達の姿をよく目にしました。
シーソーをすぎたら、浮き島に飛び乗ります。ここでも上の子達の普段練習しているバタ足キックの見せどころです。そして下の子も一生懸命キックして協力しながら進みます。
そして浮き島で行き着いたところではワッカ投げとなります。一人一つは、ワッカを浮いているかごの中に入れて終わりとなります。しかし、なかなかワッカが入らず最後で苦戦しているペアも多かったようですね。
上の子達が下の子達を助けながらもリレーする姿は、とても微笑ましく心あたたまる光景でもありました!!下の子達の一生懸命頑張ってる姿には、見ているコーチ達も常に応援していました。また、いつもは違う班で練習しているお友だちとも沢山交流できる時間でもあったと思います。
次のチャレンジ週間もお楽しみに!!

(進藤)

画像(1):

ゆらゆらシーソー

画像(2):

狙いを定めて輪投げ

画像(3):

浮き輪で移動

※画像撮影者/進藤
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。