3月3日は…

先日神奈川県では、春一番が観測されました。
風の強い日や冷たい日が続きますが、体調を崩されていませんか?
おとなにとっては天敵である寒さや風も、こどもたちにとってはいい遊び相手となるようで、外で元気いっぱいに遊ぶ姿をよく目にします。

さて、3月3日はひなまつり。ひなまつりは江戸の中ごろまで雛遊びといわれ、神さまを迎えておんなのこの成長をねがうお祭りでした。こどもに訪れるはずであった災厄を払ってくれるのです。

しまい忘れると婚期が遅れるなど、いろいろな言い伝えはありますが、ひな人形は優しさに溢れ、人生の幸福を得られるよう、家族のねがいをたくさんに込めて飾るお守りです。

画像(1)スタッフ手作り雛人形



オアシスのキッズフロントにもスタッフ手作りのおだいりさまとおひなさまがならんでいたのですが、見ていただけましたか?ふたりがなかよくならんで、こどもたちの健やかなる成長を願いました。

画像(2)みどりんもお雛様とお内裏様に大変身


(織田)

画像(1):

スタッフ手作り雛人形

画像(2):

みどりんもお雛様とお内裏様に大変身

※画像撮影者/織田
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。