おいしいお米ができますように…

6/2(日)千葉県横芝光町へ田植えに行ってまいりました!!
オアシスのイベントは初参加で、最初は少し緊張ぎみだった子も、バスが現地に着くころには、もう元気いっぱいでした。

現地に着いて、はらっぱでゲームをした後は、今回の目玉の一つ、太巻き作りです。野沢菜やピンクのでんぶ、のりを上手に使って、カワイイさくらんぼの太巻きをつくりました。手にごはんをくっつけながらも、みんな一生懸命。切り口からは、ステキなさくらんぼが出てきて、みんな大喜びでした。現地の方が作ってくださった具沢山の豚汁とともに、みんなで美味しくいただきました。お土産としても持って帰りましたが、家族の人たちにも食べてもらえたかな?

画像(1)さくらんぼの太巻き、上手にできました!


そして、ついに本日のメインイベント、田植えのスタートです。田んぼへと足を踏み入れると、なかなか思うように進めず、尻もちをついてしまったり、最初は『気持ち悪い〜』と言っていた子も、慣れてくると、普段感じることができない土の感触を楽しんでいたようです。お米の先生のお話を聞きながら、みんな上手に、たくさんの苗を植えることができました。『なんか楽しい!』と言って、真剣に苗を植えていた子ども達の笑顔がとても印象的です。

画像(2)機械から、私たちが植える苗が出てきました。


少し肌寒くはありましたが、心配していた雨に降られることもなく、子ども達にとっても、とても貴重で、楽しい1日になったようです。秋には、私たちが植えたお米を収穫にいきます。今から、待ち遠しいですね。

(平井)

画像(1):

さくらんぼの太巻き、上手にできました!

画像(2):

機械から、私たちが植える苗が出てきました。

※画像撮影者/平井
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。