刈ったぞー!!

10月27日(日)。数日前まで、台風が心配されていましたが、当日は青空の元、千葉県横芝光町へ稲刈りに行ってきました。

現地に着いたらまず、炊きたてのもち米でお餅つきの始まりです。炊き上がったお米のいいにおいがたちこめ、『よいしょー』のかけ声の中、大きなうすで、みんな一生懸命お餅をつきました。出来立てのお餅は、大根おろしとあんことお雑煮で、おいしくいただきました。自分たちでついた、つきたてのお餅は格別で、みんなたくさんお替りしていました。

画像(1)『よいしょ〜』のかけ声が響いていました。


腹ごしらえが済んだら、いよいよ本日のメインイベント、稲刈りです。
今年は、台風などの影響もあり、出来具合はあまりよくないようですが、6月に苗だったお米は、立派な稲穂へと成長していました。
左手に軍手、右手にカマを持って、田んぼへ。初めて使うカマに、最初は悪戦苦闘していましたが、何回かやるうちに、みんなとっても上手に刈れるようになりました!

画像(2)たくさん収穫しました!



一つの束で、大体お茶碗一杯分のお米が取れるそうです。今日は、みんな、何杯分のお米を収穫できたかな…?
お米は、こうやって収穫して、みんなの食卓に届きます。いつも感謝して、残さず食べようね☆

今後も、また様々なイベントを計画しております。普段とは違った経験、いつもとは違うお友達と過ごす時間は、子供たちにとって、とても貴重な経験になると思います。ぜひご参加ください♪

(平井)

画像(1):

『よいしょ〜』のかけ声が響いていました。

画像(2):

たくさん収穫しました!

※画像撮影者/平井
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。