【キッズチア】今年最後のイベント

段々と冬の足音が聞こえてきている中、「大学アメフトリーグ戦」のハーフタイムに出演しました。

リハーサルまでの待機中、前日まで雨が降り天気が心配されていましたが、晴れ間が出てきていました。気温もグングン上がり、リハーサルを終了した時点では、参加いただいたお子様も、私達も汗をかいているほどでした。

そしていざ本番!アメフトのルールが分からない中、ハーフタイムまでの時間が中々減らないことにドキドキしているスタッフをよそに、お子様たちは、談笑しながら余裕の笑顔で待機していました。

そしてスタート!手を腰にあて、自分の場所まで猛ダッシュ!曲がかかるまで、横を見て列を整えたりして真剣な表情に。ですが、曲がかかると先ほどの笑顔が戻り、みんな楽しそうに踊っている姿が印象的でした。

自分たちの出演後、大学生のチアをグランドから見学していると、「うわっ!」「すごい!」「かっこいい!」とキラキラの笑顔で見入っていました。皆さんがもしかしたら数年後、再度この舞台で、宙を舞っているかもしれませんね。ご参加いただきました皆さま、お疲れ様でした。

(川西)

画像(1):

リハーサル中に晴れ間が

画像(2):

真剣な表情から笑顔に

画像(3):

キラキラ笑顔で見入ってました

※画像撮影者/川西
拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。