十五夜ですね〜

イベント参加人数

0名

スタッフの荒川です。
夏休みが終わり、学校も再開されたと思います。なかなか夏休みの気持ちを切り替えられないままお子様は過ごされているのではないでしょうか。

9月に入りそろそろ十五夜ですね。十五夜といえば団子を想像すると思います。
この状況でなかなか外にお出かけできないと思いますので、自宅でお子様と一緒に団子を作って色々アレンジしてみるのもありですよね。
9月ならではのイベントを、ぜひステイホームの期間でお試しください。

十五夜 お月見 お団子の作り方
材料
 白玉粉 
 水 
 砂糖 
 (豆腐)
 (食紅 好きな色で)
作り方
1 白玉粉を半分と砂糖をボウルに入れる。
豆腐を入れて一緒に混ぜると歯切れのよい食感になって、のどに詰まりにくい
2 残りの白玉粉と水を少しずつ入れ、混ぜる。
 水は少しずつ入れないとビチャビチャになってしまうので、あくまでも少しずつ
食紅を入れると色がついてカラフルに!入れすぎると濃くなってしまうので注意
3 耳たぶくらいの硬さになるまで、よくこねる。
4 耳たぶくらいの硬さになったら、2cmくらいに丸める。
5 鍋に湯を沸かし、団子を茹でる。
6 団子がプカプカと浮いてきたら、水でよく冷やす。
7 水をしっかり切って、盛り付けして完成
お好みで、みたらしやあんこで味付け

画像(1)


(荒川)

拍手   ×  
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。